PENTAXで綴る写心日記

愛機PENTAX K-1 K- 3Ⅱ K-30 フィルムはPENTAX MX。撮りためた写真から撮りたての写真まで気まぐれに。

久しぶりにK-30を持ち歩いてみた

実はカメラを買う前はゴルフばかりやっていた。 写真を撮るようになってから、時間もお金もカメラに費やし、ゴルフからは少しずつ遠ざかっていった。 しかし1年半ぶりにゴルフに誘われたので、慌てて練習してみたら全身筋肉痛。 こんなに体中痛いとK-1なんて…

どんぶり百撰

先日のテーブルウェアフェスティバルで購入したどんぶり。 白い花柄、紫陽花かな? ふわとろ親子丼を作った。 華やかなピンクの花柄、バラかな? ロコモコ丼を作った。 食器が素敵だと料理も頑張れる。

テーブルウェア・フェスティバルに行ってきた

東京ドームで開催中のテーブルウェアフェスティバルへ行ってきた。

秋の深大寺

先日現像したフィルムから、数ヶ月前の深大寺の写真が出てきた。 まだもみじは紅くなっていない。 何月だったのかな。 いつも風鈴の音が響く通り。 平日は小学生の通学姿も見られる場所。 こんな通学路だったら楽しいだろうなと思う。 ここのお蕎麦屋さんは…

蒼に染まる国立新美術館

国立新美術館。 www.nact.jp 光と影が美しい美術館。 夜になるとまた違う雰囲気。 一度ここで食事してみたい。 大きな窓の彩が茜色から蒼に変わる。 展示も無料で鑑賞できるものも多く、あっという間に時間が過ぎてしまう。 久しぶりに広角レンズ使って外観…

夕暮れの国立新美術館

フォトジェニックな美術館でも有名な国立新美術館。 風は強いが空が綺麗な日だった。 展示作品を見ながらゆっくりと時間を過ごすのも良い。 3階のレストランは予約でいっぱいのようだ。 西陽があちらこちらから降り注ぐ時間。 いつかこのレストランで食事を…

風邪がはやっておりますが

私ももれなく流行にのり、風邪っぴき。 週末は写真撮りに出かけたいと思っていたけど、おとなしくしていないといけないかな。 フィルムの最初。 おまけの一枚。 街撮りは楽しい。 都内でもまだ降りたことない駅はたくさんある。 山手線の上の方は特にご縁が…

酔っ払いがフィルムカメラで撮った写真

フィルムは現像してみると、こんなの撮ったっけ? ていう写真が出てくる。 友人数人で新宿をぶらぶらしてた時のだな。 おそらくこの時点で三件目の店を探していたんだろう。 ISO400でなんだかよくわからない感じがまた良いではないか。 こういうところに行く…

代官山を歩く休日

先日、フィルムが残っていたことを思い出し、代官山へ出かけるときにPENTAX MXも持って出た。 残り枚数も少なかったが、代官山の街の雰囲気はどこを切り取ってもおしゃれ。 でもこの日は日曜日なのに静かだった。 そしてちょっと気になっていたパン屋さんへ…

どんど焼き

昨日父の実家に行ったら、近くでどんど焼きをやっていた。 父が生まれ育った土地なので、父の知人やご近所さんがいたようだ。 つきたてのお餅は美味しいだろうと思ったら、あっという間になくなっていた。 点火してからしばらくだったのだろう。私が行った頃…

実家で過ごす静かな時間

年末年始仕事で帰省できなかったので、この連休に実家に帰ってきた。 珍しく雪の少ない1月。 いつも通り静かな時間が流れる。 こたつにみかんは冬の定番。 両親はみかん好きだけど、私はあまり食べない。 父は寝てるか食べてるか本を読んでる。 家族4人では…

冬の日の温かい日差しの中で

とても心地の良い日だった。 こんなにゆったりと外で時間を味わうのは久しぶりだった。 鴨もお昼寝しているようだ。 何か手紙でも書いているのだろうか。 そんな人が遠くに見えた。 今年はこんな日常の中にある温かいものを撮っていけたらいいと思う。

今年欲しいもの

欲しいものはたくさんある。 三脚も欲しいしプリンターも欲しい。 でも何から買うか。 おそらく現時点で一番欲しいものはGRⅢじゃないだろうか。 広角レンズも欲しいがあれもこれもは無理だ。 GRは何年も前から欲しいと思いながら購入に至らなかった。 今年こ…

清澄庭園

先日、清澄白河へ行ってみた。 カフェや雑貨やなどおしゃれな街だっていう噂を聞いていたが、残念ながらお正月からの連休をしているお店が多かった。 静かな町、という印象だ。 せっかくカメラを持っていたので、何か撮ろうと思い、清澄庭園に入った。 とて…

ルピシアの福袋

いつも福袋なんて買わないんだけど、今年は年明け飲酒ができなかったストレスで、元旦、二日と初売りや福袋両手いっぱいに買い込んだ。 元旦は「北野エース」のワインくじと「シェアウィズクリハラハルミ」の福袋。 ワインくじは1等だとドンペリが入ってるら…

新年、明けた

昨日の大晦日も仕事で、ひき続き明日まで緊急当番。 年末な気分は全くなく、年越しそばも食べなければおせちもない。 普通の日常以上に日常だ。 そんな中、ようやくシクラメンの花が咲き始めた。 蕾から開くまで結構時間かかったけど。 これが今年のファース…

昭和のクリスマス

クリスマスだってのに、三連休だったというのに、風邪をひいてしまったのでずっと家で引きこもっていた。 クリスマスらしいことも何もしていないし、とりあえず食欲なかったけどクリスマスっぽい食事でもしようかと料理してみた。 いつもならあっという間に…

セピア色の六本木

前回の六本木スナップのつづき。 今も部屋のスピーカーからはクリスマスソングが流れている。 自分の周りだけだと思うが、年々クリスマス感が薄れている。 この時期は仕事が忙しくて、あまり街に繰り出していなかったせいだろうか。 しかし六本木の夜はクリ…

六本木スナップⅡ

12月の六本木の夜。 PENTAX K-1に77㎜Limitedを付けて歩いた夜。 三脚はないし、広角レンズはないし、なんとなく気に留めたものを撮っていた。 上を見上げたら、柿の木だった。 六本木の、六本木ヒルズの庭園に柿の木があるとは。 普通に、これ収穫するのか…

六本木スナップ

先週、東京夜間写真部の忘年会が六本木で行われた。 一応PWからの忘年会だったが、私の中では完全に飲み会がメインの週末だった。 レンズは77リミが一本あれば十分。 と思っていだが、やっぱり広角持ってくれば良かったと後悔する場面もあったりした。 だか…

紅葉ももう終わりかな

深大寺に行ったついでに 神代植物公園で紅葉をカメラに収めてきた。 そして、私の好きな百日紅の木。 花を落としても、この枝の勢いは冬でも美しい。 さて、冬に向けて何を撮りに行こうか。

深大寺散歩

前回も綴った深大寺蕎麦まつり。 家から近いこともあって、深大寺にはよく足を運ぶ。 www.jindaiji.or.jp 深大寺はカメラを持ってぶらりとするだけでも楽しい。 隣には神代植物公園もあるので季節の植物や花を撮りに行くにもちょうど良い。 深大寺へは京王線…

深大寺蕎麦まつり

先日の日曜日、ふらりと自転車で深大寺に出かけた。 蕎麦まつりをやっているということで、いろんな催しもあったが、私は普通に蕎麦を食べに行っただけだった。 日曜日の深大寺は人が多い。 紅葉も見頃で、七五三シーズンでもあるので、特に賑わっていたよう…

変わりゆく緑ヶ丘団地

仕事で仙川の緑ヶ丘団地に毎週通っている。 緑ヶ丘団地は建て替えが進んでいて、エレベーターの付いたバリアフリーの新しい建物への引っ越しが進んでいる。 古い方の団地は廃墟のような淋しさを帯びた風景になっていた。 この空き地になっている場所は以前保…

クリスマスシーズン

12月に入った。 街はクリスマスイルミネーションで華やいで、忘年会の人々で溢れる。 なんとなく忙しないけど、この季節は嫌いじゃない。 今日は仕事で自宅待機。朝から引きこもって映画ばかり観ているが、明日は少し街歩きしようかな。

ピアノ

今の部屋に引っ越す時、楽器が置けないのでピアノを売った。 毎日忙しくてピアノを練習する時間もなくなっていたから、仕方ないと思った。 実家にも一台あるし。 でも最近、またピアノを弾きたいと思うようになった。 部屋に置く事は出来ないから、楽器レン…

思い出の夕陽

数年前、星峠の雲海を撮りたくて十日町で前泊した。 結局その日は霧が出すぎて、何も見えない状態だったので、雲海写真は諦めたが、前日の夕焼けが綺麗だった。 人気の撮影スポットではない場所でも、美しい場所はたくさんある。

ブログにおける文章力

気がつけばこのブログに100以上の投稿をしていた。 100投稿したらペースを緩めようと考えていたが、なんとなく日課で書いている。 しかし自分の文章力のなさにはがっかりする。 文章の上手い人のブログは読んでいて面白い。 SNSに付けている写真のキャプショ…

震える舌

何気なくアマゾンプライムで観た 「震える舌」 という映画。 1980年の映画らしいが。 怖かった… でも、主人公の女の子の演技が凄い。 本当、うまいなと思った。 そして、今医療従事者として仕事してると、この時代の病院のシーンに突っ込みどころ満載。 この…

クリスマスまで1ヶ月

わが家もようやくクリスマスらしくしてみた。 これは去年、友人から頂いたクリスマスリース。 シンプルで小さな私の部屋にちょうど良いサイズ。 ツリーを飾るほどのスペースはないのだけれど、こんな小さなクリスマスの飾りでも、なんだか気分は冬に近づいた…