PENTAXで綴る写心日記

愛機PENTAX K-1 K- 3Ⅱ K-30 フィルムはPENTAX MX。撮りためた写真から撮りたての写真まで気まぐれに。

家にアコギが帰ってきた

もう20年近く前、音楽の専門学校に通っていたことがある。 その時はピアノ専攻だったんだけど、卒業までにピアノ以外の楽器をマスターすること、という課題があった。 確かにピアノは持ち歩きできない楽器で、ピアノが置いてないところでは演奏できないから…

音楽の森

実家の近くにある音楽の森。 実際ここで音楽を聴いたことはないけど。 緑が多くて散歩にはとても良い。 東京暮らしが長くなり、東京の方が何かと自分のペースで生活できるけど、老後はこっちに帰ってきてもいいのかな。なんて考えるようになった。

越乃syu*kuraに乗ってきた

そういえば、柏崎の花火大会の翌日、越乃syu*kuraに乗ってきたんだ。 本当は直江津のホテルを早めに出て、高田公園の蓮の花を見に行くつもりだったが、帰りの電車を調べていたら、この日はsyukuraが走っている日。以前から乗ってみたいと思っていたし、チケ…

長岡花火大会2019

今年も長岡の花火を観ることができた。 もし入院がひと月遅れていたら、観られなかったんだよな、と思うと、ラッキーだったと思う。 初日は父と実家のある左岸側で観た。 2日目はマス席で友人達と写真を撮った。 写真なんて撮らずにただ、観ていたい。 と思…

直江津

柏崎の花火大会が終わり、当日に東京に戻るのは難しそうだったので、直江津にホテルを取っていた。 翌日の朝はすでに夏の暑さだった。 少しだけ街を歩いてみた。 今度またゆっくり来てみたい。 お酒の美味しいお店もありそうだ。

ぎおん柏崎まつり海の大花火大会

退院してからというもの、ブログを書くことも写真を撮ることも休んでしまった。 しかし、今年も夏がやってきた。 私の好きな花火大会のひとつ。 「ぎおん柏崎まつり海の大花火大会」 ここの花火大会は、素晴らしい花火いっぱい上がり、越後三大花火に数えら…

胸腔鏡手術

手術は胸腔鏡手術で行われた。 初めての手術は、緊張というより、ちょっとワクワクだった。 麻酔科の先生に、あと1~2分で眠くなりますねーと言われ、そこからもう記憶はない。 その後名前を呼ばれた時には3時間半が経過しており、麻酔科の先生が 「今18時半…

隣のベッドのお婆さん

胸腔ドレーンを入れて3日ほどすると、痛みもいくらか落ち着いた。 まだベッドに背中を付けると痛いけど、痛くない体の角度をモゾモゾ探りながら、なんとか眠れるようになったし、ゆっくり歩いて病院の売店なんかにも行けるようになった。 しかし、エアリーク…

女性特有の気胸、月経随伴性気胸

救急外来で気胸の診断がされた。 看護師だということを告げると 「じゃあ話は早い。ドレーン入れるね。」 と、簡単な説明の後、同意書にサインし、ドレーン挿入となった。 医師の話だと、私のような年齢、そして右肺の気胸は月経随伴性気胸という珍しい気胸…

気胸を発症

今思えば、過去にも右側臥位(右向き)で寝ると息苦しいな、っていうことが数回あった。 いつも1週間程度で治まっていたので、それほど気にしてはいなかったんだけど。 今回も始まりはそれだった。 いつもなら治まるのに、今回は仰向けになっても苦しくなって…

退院

手術も無事に終え、術後の経過も順調で、本日退院となった。 入院中の事、今回の病気の事、手術の事、いろいろ書きたいとは思ってるので、それはまたゆっくりと。 退院後初めての食事。 と言っても病院のレストランだけど。 美味しかった。 入院してたのが、…

手術前夜

結局手術することになった。 手術というものは初めてだけど、何事も経験だ。 隣の昭和一桁生まれのお婆さんも明日肺の手術だ。 こんな高齢の方でも頑張るんだから、私も頑張らねば。

入院生活

実は3日前から入院している。 よく、痩せ型のイケメン君が発症する気胸ってやつ。 ただ、私のようなおばさんでも発症する、月経随伴性気胸ってのがあるそうだ。 入院してすぐ胸腔にドレーンを突っ込まれたが、未だに肺から空気が漏れている。 おそらくこのま…

高幡不動尊のあじさいまつり

梅雨の晴れ間。 鎌倉まで行ったら激混みなんだろうと思い、 結局今年も高幡不動尊のあじさいまつりへ行った。 神社仏閣って、相性があるらしい。 前に調べた時、高幡不動尊は私と相性が悪いらしい。 でも参拝するために行ったわけではないので まぁいいか。 …

ヨガって凄い

先日、ヨガスタジオの撮影を依頼された。 麻布十番のステキなスタジオだった。 私も会社の福利厚生で週に一度、ヨガのレッスンを受けているのだが、それとは全く別物だった(笑) ステキなカッコいい先生。 皆さん凄ワザで、見てるだけで腰がーーーってなり…

初めての家計簿

国は二千万円がどーのこーのと言ってるが、貯金の苦手な私はそれどころではない。 しかしこれじゃいけないと、先月から家計簿アプリを使うようになった。 ダイエットアプリと同じ効果なんだろう。 記録する、ということで、無駄遣いしてはいけない、という意…

吉祥寺散歩

修理後のFA77㎜Limiを取りに行った後、どこにいこうか…と考えたが、結局近場の吉祥寺を散歩することにした。 ここのパンはいつも気になる。 まだオープンして間もないようだが、次こそは食べてみたい。 https://www.mothersgroup.jp/shop/trivandrum.html 梅…

どんぶり百撰

そういえば… 今年のテーブルウェアフェスティバルで行われたどんぶり百撰。 インスタでどんぶり百撰フォトコンテストなるものをやっていたので、私も投稿してみた。 選んで頂けると、窯元からどんぶりのプレゼントがあるという企画。 そして… 嬉しいことにど…

Mr.FARMER

仕事の利用者さんで20代の女性の方に、おすすめのカフェを聞いたら、Mr.FARMERと教えてくれた。 新宿にレンズを取りに行く用事があったので、新宿のMr.FARMERへ行ってみた。 多少並んではいるものの、12時前だったので、それほど待たずに入店できた。 メイン…

六本木スナップ GRⅢでも撮った

この日はK-1とGRⅢを持っていた。 レンズ付け替えるより広角はGRってのが楽かも。 今日は修理に出していたDFA77㎜を取りに行く。 修理中はDFA50㎜マクロが代打で活躍してくれたが、これもなかなかいいぞ、と再確認が出来たので良かった。

六本木スナップ

都内で好きな街、ベスト3をあげるなら、六本木は絶対入るだろう。 東京に上京して来た頃からずっと好きな街。 大きく変わってしまったが、今でも時間があると行きたくなる。 先日もカメラを持って歩いた。 こちらは国立新美術館。 ここは何度行っても飽きず…

鰻割烹 あら井

忙しい1週間だった。 そんな週末、久々にご馳走を頂いた。 やはり美味しいものを食べると元気になる。

春の薔薇の季節

神代植物公園の薔薇フェスタの季節がやってきた。 この期間は早朝開園してるので、開園の8時に行ってみたが、門の前にはすでに多くの人が並んでいた。 最近はなんでもFA77㎜リミテッドで撮っていたが、現在修理のため不在。 代わりにFA50㎜マクロを付けてみ…

朝の深大寺

土日は沢山の人が訪れる深大寺。 まだお蕎麦屋さんが開店する前の静かな時間に歩いてみた。 実は初めて一眼レフを買って写真を撮りに来たのは早朝の深大寺だったことを思い出した。 何をどう撮ったらいいかもわからず。 それでも楽しかったことを思い出した。

浅草の人達

珈琲天国でホットケーキを食べてから、浅草を少し歩いた。 今回は天気も良かったから、先月とはまた違う写真が撮れた。 観光客、働いてる人、飲みに来てる人。 そして自分がいて。 この風景に自分も溶け込んでいた。

珈琲天国

天国へ行ってきた。 と言っても三途の川は渡っていない。 浅草の純喫茶「珈琲天国」だ。 実はこの店のことは知らなかった。 今回パンケーキを食べに行く、というお題があり、都内でパンケーキを食べられるお店を探し、なぜか行き着いたのがここだった。 見て…

青山パン祭りへ行ってきた

今日は青山で開催中の青山パン祭りへ行ってきた。 きっと混雑してるんだろうな、と思ったが、やはり凄い人だった。 パンだけでなく、お野菜、フルーツ、お花、ジャムやミルク、いろんなものが販売されていた。 実は普段、ごはん党なので、あまりパンのことは…

湯檜曽駅から土合駅へ

宿をチェックアウトした時、外は雨だった。 雨の中、どこにも出かける気分にならなかったので、日本一のモグラ駅で有名な隣の土合駅で途中下車することにした。 宿から歩いて5分程のところに湯檜曽駅はあった。小さな無人駅。 雨がこの駅を一層寂しげにさせ…

湯檜曽温泉

GW前半は、1日ゆっくりと静かな温泉宿で過ごした。 お隣の水上温泉は有名だが、湯檜曽は初めて。 静かで小さな温泉街なので、全くGWな感じもない。 ゆっくり過ごすには最適だ。 今回お世話になったのは林屋旅館。 http://www.yubiso-hayashiya.jp/ 宿の案内…

その手をにぎりたい

平成最後の読了かな。 とても読みやすくて、あっという間に読んでしまった。 時代は昭和から平成に移り変わるバブルの時代。 一軒の寿司屋が運命を変える。 銀座の高級寿司店に通うため、仕事を頑張る青子。 なんだか色々自分と重なる部分が多かった。 最終…