PENTAXで綴る写心日記

愛機PENTAX K-1 K- 3Ⅱ K-30 フィルムはPENTAX MX。撮りためた写真から撮りたての写真まで気まぐれに。

梅雨空

梅雨空には紫陽花が合う。 以前より雨が嫌いじゃなくなった。 なんでだろ。 人が少ないからかな。 密を避ける生活してたら、本当に人混みが苦手になった。 ひとり飯ブログもご覧ください↓ eri-gohan.hatenablog.com

朝の散歩

久しぶりにK-1を持って近所を散歩した。 体力が落ちていることを実感。 先週1週間は土日も仕事だったので、疲れが取れてないのだろうか、とも思ったが、やはり運動不足なのだろう。 季節はまたひとつ進んだようで、少し歩くと暑い。 夏を乗り切れるだろうか…

ハービー山口先生の写真集「LONDON」

久しぶりにこの写真集を手に取って眺めていた。 なんとなく…手に取ったんだが、偶然にもサインしてもらった日付を見たら、ちょうど一年前の日付だった。 講演も楽しく聴かせていただいたことを思い出した。 あれから1年か。 いつまでも色褪せない、懐かしく…

人の心はリセットが可能である

部屋の断捨離をしていたら、以前撮った風景写真のプリントなんかが出てきたけど、ときめかないから思い切って捨てた。 結局たまに見返して面白い写真って、みんなと出かけたり、旅行した時の写真なんだよな。特に今の時期、出かけて楽しかった思い出は染みる…

GRⅢで酔っ払いが撮る浅草スナップ

昨年度はなぜかよく浅草に行った。 何かと友人たちと集まるのが浅草だった。 しかしカメラは持っていても、みんなで飲む方が楽しくなって、結局写真はそれほど撮っていなかったり、撮ってもそのままだったりする。 これは今年の2月。 武漢でコロナウィルスが…

そういえば…東郷寺の枝垂桜

もうずいぶん前のことのように思う。 ブログに残し忘れてた、今年の東郷寺の枝垂桜。 まだ緊急事態宣言が出る前だったため、人も多かった。 今思えば、平和であった。 それでも、電車やバスに乗りたくなくて、ここまで自転車で移動した。 と言っても、自転車…

青森ヒバのまな板

最近、と言っても、もう2ヶ月以上経つが、次にうちのキッチンに増えたグッズで紹介するのは、青森ヒバのまな板。 以前から木のまな板って憧れていたけど、たまたま近くの百貨店で催事をやっていたので、つい買ってしまった。 どうやらヒバの木っていうのは、…

絶品レンジでパスタを買ってみた

コロナウィルスの影響で、外食がほぼ禁止状態であるため、当然おうちごはんの毎日になるわけだが、この1~2ヶ月でわが家のキッチングッズがずいぶんと入れ替わった。 ブログネタもないので、それを少しずつ書いていこうと思う。 まずは一番お手軽な価格で購…

神代植物公園の梅まつり

もう1か月以上前の写真。 この頃はまだ、コロナ騒ぎもそこまで身近なものではなかった気がする。 だから、先月のことなのに、とても平和だったな、なんて、写真を見ながら思ってしまう。 仕事の関係上、この新型コロナウィルスによって、自分の行動にかなり…

初めて柴又に行ってみた

実は柴又で降りたのは初めて。 昔懐かしい雰囲気が残る街だが、年明け間もない時期だったため、人が多すぎた。 あちこちに寅さん。 モノクロフィルムで。

FUJIFILM TIARAでスナップ

ブログタイトル、「PENTAXで綴る」から外れてしまう今日のブログだが、私が20代の頃、富士フイルムのTIARAⅡを使っていた。 結構気に入っていたカメラで、若かりし頃の写真はほぼこのカメラで撮っていた。 いまだにアルバムを見ると、いいカメラだったよな、…

テーブルウェアフェスティバル2020

今年も行ってきた。 テーブルウェアフェスティバル。 初日に行ってきたので、もう先週の話だが。 上から会場を見下ろすだけでワクワクしてくる。 そういえば、テーブルウェアフェスティバルに行くって話をしていたら、「女の人って食器好きだよねぇ。なんで…

お腹いっぱいで神保町からお茶の水を歩く

前回のパンケーキPWの続き。 このPWでは、いい大人がガチャガチャで遊ぶというのも盛り込まれるようになった。 神保町にはたくさんのガチャがあったが、なぜか動物が銭湯の湯船に浸かっているというガチャをやった。 そして、なるべく道幅の狭い道を歩きなが…

神保町の石釜 bake bread 茶房 TAM TAMでパンケーキを食べてきた

年に1~2回、スイーツを食べそうもないメンバーでスイーツを食べながら撮り歩くPWをやっていて、先日、再び集合した。 今回は神保町の行列のできるパンケーキ、タムタム。 行列ができるなんて、前情報はなかった。 だって普段スイーツを食べそうもないメンバ…

初詣はいつもの深大寺

1月に入って、時間が経つのが早過ぎるので、世の中のいろんなことに付いていけてない感じ。 ただ、King Gnuのアルバムがとても良かった。 忙しい毎日だが、必ず毎晩聴いてしまう。 そんな1月ももう半分が過ぎ、初詣なんて昔の記憶。 いつも通り近所の深大寺…

フィルムカメラで撮ったお正月

年末年始の帰省では、あまり写真を撮る時間も気力もなかったが、数枚、PENTAX MXで撮った写真の現像が仕上がった。 年末は全然雪のなかった長岡だが、元旦の朝起きたら、外は雪景色だった。 雪がなければ物足りないし、降ったら降ったで面倒だ。 何故かゴル…

吉祥寺中道通りのお気に入り

予定のない休日は吉祥寺をぶらぶらすることが多い。 吉祥寺は魅力的なお店が多いので、今日はどのエリアを攻めようか、と悩むほど。 体力的には若い頃のように一日中歩き回る元気はない。 冬休み最終日。 天気の良い休日。 この日は中道通りを歩いた。 小さ…

大晦日を実家で過ごす

気がつけば大晦日。 みんながブログやSNSで今年一年を振り返っていて、年末を感じている。 帰省のお供にGRⅢとフィルムカメラを持ってきたが、なんだかバタバタしていてシャッターを切る機会がない。 外に出ようにも雨風と寒さでその気力も失せ、朝から父と大…

モノクロフィルムで下半期を振り返る

あまりに何ヶ月も放置していたフィルムカメラ。 現像してもどこで撮ったのか思い出せない写真もある。 今日から長岡に帰省。 全く雪がない、物足りない年末である。

モノクロフィルムで今年を振り返る

今年を振り返るなんてタイトルを付けてしまったが、振り返るほどフィルム写真は撮っていない。 だけど、36枚撮りの1本がなかなか撮り終わらず、現像した写真の被写体は半袖を着ている。 季節はふたつくらい前なのだろう。 そして、現像した写真が思いのほか…

還暦祝い

言っておくが、還暦祝い、と言っても私がお祝いされたわけではない。 私がいつもお邪魔している、割烹居酒屋の常連ファミリーに、今年還暦を迎えた人が5人もいたので、合同でお祝いしようということになった。 この店に通い始めて十数年。 ここは家族の食卓…

GRⅢで12月の光と影を撮る

この日はK-3Ⅱ以外にもGRⅢを持っていた。 本当にスナップを撮るのに楽しいカメラである。 この日は何も考えず、今、目の前にあるものを記録するつもりで写真を撮った。 この日の空気感が伝わるかな。 代々木公園はまだ秋色が綺麗だった。 今の季節は昼間が短…

FA77mm Limitedで渋谷を撮る

天気の良い12月某日。 渋谷をカメラを持って歩いた。 写真を撮ることを目的に歩くのは久しぶりだった。 この日はK-1ではなく、もう少し軽いK-3ⅡにFA77mmF1.8 Limitedを付けて出かけた。 冬は嫌いな私だが、12月はまだ秋の名残と、クリスマスの華やかさがある…

ふれあい橋と富士山

東京都日野市。 ある日の夕暮れ。 陽が短いのであっという間に夕景が夜になる。 川沿いの道には、家路へと帰る人、犬の散歩する人、ジョギングする人の姿。 こんなに寒いのに、橋の下でテント張って宴会してる若者たちがいた。 若いって素晴らしい。 川沿い…

高幡不動の紅葉

毎年のことだが、今年も週末といえば忘年会。 先週末も連日忘年会だったが、日曜日は少し紅葉を愛でる時間があった。 午後の西陽が黄色や赤を切なく照らす。 高幡不動尊とは相性が悪いらしい。 以前にもそんな事を書いた。 あの時は、高幡不動で紫陽花を撮っ…

今年もあとひと月

なんだか秋を感じる間もなく、12月がやってきた。 11月にやった事といえば、jcomを解約しドコモ光に乗り換えた事くらいだ。 ボジョレーヌーボを飲まない秋なんて、何年ぶりだろうか。 昼間が短いから、すぐに1日が終わる。 11月からは、管理職としての残業が…

マジックブレットを買ってみた

CMで、ブラウンのハンドブレンダーを観て、欲しいなーと思っていた。ちょうど商品券があったので、ヨドバシカメラに行ってみた。 売り場で見ると、思った以上に大きくて、部品も多くて、一人暮らしのキッチンに収納するにはちょっとハードルが高い。 しばら…

閉店前のリサイクルショップ

先日、友人のお母様がやっているリサイクルショップが今月いっぱいで閉店するので、お店の写真の記念に撮ってほしいとお願いされた。 駅から近くて、素敵なお店だが、建物を壊すため閉店するそうだ。 お礼にと、商品をいくつか譲って頂いた。 素敵なお店だっ…

三軒茶屋三角地帯

私の父は高校を卒業して上京し、結婚するまで、三軒茶屋に住んでいたらしい。 父が元気なうちに、一緒に旅行でも行かないかと誘ってみたが、どこに行きたいか聞くと、三軒茶屋と答えが返ってきた。 いまだ一緒に三軒茶屋に行くことは叶っていないが、ひとり…

秋、深まる

気づけばもう11月。 季節はまた進み、秋らしい景色が見られるんだろうな、と思いながらも、今年の秋は旅行にも行けそうにない。 近くの見慣れた風景にカメラを向ける。 ただ、それだけの秋になりそう。